理念・方針

看護部理念

  1. 患者様の生命力の消耗尾を最小限にとどめ、生きる力を最大限に引き出す看護を提供します。
  2. 常に看護の質の向上を目指し、自立した専門職としての学びをつづけます。

看護部方針

患者様、ご家族が安心し満足していただけるような看護を提供します。

総合新川橋病院は、地域の中核病院として、地域の皆様の信頼のもと、昭和5年より今日まで歩んでまいりました。
当院では急性期型の病院として24時間365日患者様を中心とした、患者様が必要としている医療を行っております。チーム医療を確立しながら看護は個々の状態や変化を的確に捉え、明るく、優しく、あたたかいベッドサイドケアを実践し、患者様の早期回復、社会復帰を助ける看護職の役割は極めて重要なものです。